体験ヒプノセラピー

 

●こんなお悩みはありませんか?

✔ いつも同じような人間関係で悩んでしまう
✔ 人付き合いがつらい
✔ ストレスや不安、トラウマを抱えている
✔ いつも緊張していてリラックスできない
✔ なんとなく生きづらさを感じる
✔ 自分にどこか自信がもてない
✔ 自分を好きになれない
✔ 本当の自分で生きたいけれどどうしたらいいかわからない
✔ 家族とのあいだに心の葛藤がある
✔ 過去のしがらみに悩んでいる
✔ 過剰な罪悪感を抱く

 

あてはまるものはあったでしょうか。

 

●人間関係での悩みや不安な気持ちを抱える相談者

■介護施設で働くAさん
職場でのコミュニケーションがうまくとれずにいました。特に年上の女性職員が苦手で日々の連携がうまくいかず問題になることもしばしば。なぜかやっかみも多く、転勤や異動もたびたびあることに悩んでいました。

 

 

 

 

 

■ご主人、義母と3人で暮らしているBさん
お義母さんはきつく我が強い性格。ご主人は年齢を重ねてだいぶ穏やかになったものの、若い時は亭主関白で嫌だなと思いながらも我慢して生活していました。娘さんたちが独立したので、これからの人生はもっと自分が思ったことを素直に言ったり、自然に話したりできるようになりたいという希望をもっていました。

 

このように人間関係のお悩みは職場だったり家庭だったりとさまざまです。

そんな悩みを一人で抱えこんでいませんか?

一人抱え込みすぎてしまうと状況によってはウツなどに移行してしまうこともあります。

 

でも、大丈夫です。

ご安心ください。

 

そのような思いをなぜ抱えてきてしまったのか。

 

ヒプノセラピーでその原因を確認することができます。

 

ヒプノセラピーは催眠によって(催眠といっても寝る寸前のようなうとうとした状態で、意識ははっきりしている)潜在意識に働きかけて、前世や幼少時代の記憶にさかのぼる手法です。

誰かに原因を教えてもらうのではなく、自分自身が体験することで、本来持っていた能力に気が付いたり、自分の行動を妨げていたブロック(思い込み)を手放し、解放させていきます。

 

●ヒプノセラピーを受けることで得られる効果

✔ 人付き合いがラクになる
✔ 対人関係が改善し、社会生活がスムーズに送れるようになる
✔ ストレスや不安から解放され、リラックスできるようになる
✔ 目標に向かって充実した日々を送れるようになる。
✔ 生きづらさから解放され、心が軽くなる
✔ 自分に自信をもつことができるようになる
✔ 自分を大事にできるようになる
✔ 家族との間にあった葛藤がなくなり、心がラクになる
✔ 過去のしがらみから解き放たれ、前向きに生きようと思えるようになる
✔ 過剰にあった罪悪感が軽減される

 

●私もヒプノセラピーに救われました

ご挨拶が遅れました。

150のさまよう人に“幸せ地図”を提供してきた
旅するセラピスト 愛川真理 です。

 

 

 

 

 

私は父、母、姉、妹、祖母の6人家族。3姉妹の真ん中です。

父は仕事で忙しく、祖母は気性が激しいので近づきがたく、母の膝の上に乗りたいと思いながらも1つ違いの姉、5つ下に妹がいて、いつも我慢していました。
中学生頃になると、姉とは成績ではもちろんのこと、ケンカすると祖母には負けるなと言われ、比較されることが悲しく、私は私なのになんでそのままを認めてくれないの?いつもそう心の中で思っていました。
それでも、姉と同じようにやっていれば母にほめられると思い、自分を押し殺して、姉がやることを真似しているような子供でした。

短大卒業後は大手メーカーに就職。配属された部門は情報システム部。
やりがいと面白さをありましたが、残業も多く、ときには休出もあり。ストレスを感じながらも「やればできる」といつも言い聞かせながらがんばっていました。

でも、がんばったあとにどっと疲れがくるんですよね。
なんでいつもこんなにヘトヘトに疲れるまでがんばってしまうんだろう?

そう思いながら過ごしている私がいました。

そんな中、ふらっと入った本屋さんでヒプノセラピーのことを知りました。

前世を体験したり、子供の頃の気持ちを癒すことができるセラピーがあることに胸が高まったことを今でもはっきりと覚えています。

 

はじめてヒプノセラピーを受けたときはインナーチャイルドに会いに行きました。

でてきてくれた子は3歳の子。一見元気そうに見えるけれど、どこか寂しそう。
何か言いたいとがあるか聞いたところ、
「もっとママに甘えたかった」、「私のことをもっと見てほしかった」などいろいろなことを話してくれました。

そして、公園で一緒に遊んでいるうちにどんどん笑顔になっていき、最後は「また会おうね~」とわかれることができました。

 

必要以上にがんばってしまうのは、がんばらないと母親に認めてもらえないと思っていたからだったんです。

セラピーのあとは心がスーッと軽くなり、目の前が明るく開けたような心地よさを感じました。

 

 

 

 

 

私がヒプノセラピーで心のキズを癒すことができたように、ヒプノセラピーを必要とする方へ届けたい、そう思ったときに長年勤めた会社を退職し、セラピストとして独立しました。

たった一人で過去の心のキズに向き合うことはとても大変です。

あなたが本当の自分を取り戻し、あなた自身が幸せを実感しながら視界良好な人生を作り上げていけるよう全力でサポートさせていただきます。

 

●ひと足先にヒプノセラピーを受けられた相談者の声

■精一杯生きてきた自分を誇らしく思えたAさん

子供の頃に両親が離婚し、お母さんは妹さんをAさんはお父さんに連れられ離れ離れになったことが悲しみとなって残っていました。
インナーチャイルドワークの中で出てきた5歳のAちゃんがお母さんに聞きたかったこと。
「なんで妹を連れて行って、私を連れて行ってくれなかったの?」
最初は躊躇してしまいなかなか言えなかったけれど、勇気を振り絞ってその言葉をしっかりとお母さんにぶつけることができました。
お母さんに言いたいことが言えないことが、職場での年上の女性に対する遠慮になり、コミュニケーションミスにつながる悪循環が起きていたこともわかりました。

セラピー後は、精一杯生きていたご自分を誇らしく思うし、私を私が大事にしてあげたい気持ちでいっぱいになったと目を輝かせていました。
その後、長いこと辞めていた趣味の油絵を再開されたとのことでした。

 

 

 

 

 

■自分も穏やかに生きられると思えたBさん

悩みごとを伺う中で子供の頃の気持ちをかなり吐き出せたので、前世を体験していただきました。
出てきた人物は、あちこちの国へ船で渡っている、今でいう貿易を仕事にしている男性でした。生涯独身でしたが、最期まで穏やかで幸せな人生を送られました。
過去を生きたその男性からBさんへ送られたメッセージは「人生いろいろなことがあるけれど、自分が穏やかでいられたらそれでいいんだよ」。

この体験をとおしてBさんは、「こんな人生が過去にあったことに驚いたけれど、そんな生き方ができていたとわかり、自分もそのように生きることができると思えた」とのことでした。

 

●セラピストとの相性が大事

、、、とはいっても、いきなりセラピーを受けるのは勇気のいることだと思います。

セラピストの雰囲気が分からない、私と相性が合うだろうか? など

ご不安もきっとあるかと思いますので、

まずは「体験ヒプノセラピー」でお話できる機会を持てれば幸いです。

 

●体験ヒプノセラピー●

通常 120分 20,000円(税込) 60分 5,000円(税込)

お申し込み特典: 安心リラックスできる♪誘導瞑想音声

毎月5名様限定です。今すぐご予約ください。

※現在、精神科や心療内科に通院中の方、抗不安剤等の薬を服用中の方のご予約はご遠慮いただいております。

 

●アクセス

体験ヒプノセラピーはZOOMアプリを用いたオンラインセッションに限定しております。

ZOOMアプリはワン・クリックで使えますので、初心者でも安心です。
ZOOMの使い方は、以下ページからご覧ください。
https://zoomy.info/manuals/sanka/
※操作に関して不安な方には、事前にレクチャーも行います。